ふくおか情報サイトtap

>>TOPへ戻る
 ふくおかの四季

福岡の梅

福岡のあじさい

福岡の菜の花

福岡の藤

福岡のコスモス

福岡の桜

福岡の紅葉

 ふくおかの祭

博多祇園山笠05

博多祇園山笠04

博多祇園山笠03

博多灯明ウォッチング02

 ふくおかの情報

福岡宿泊ガイド

福岡交通ガイド

福岡主要MAP

福岡面白リンク

 ふくおか特選情報

福岡の庭園特集

福岡初詣スポット

 お楽しみ情報サイト

競馬予想サイト「馬ヲタ」

ラッピングの全てがわかる「ラッピング工房」

レシピの紹介「かんたんレシピ」

能古島
下のサムネイル画像をクリックすると、拡大画像が別ウインドウでお楽しみいただけます。
姪浜渡船場
運賃-大人片道220円 小児片道110円

能古島より西鉄バス アイランドパーク行
運賃-大人片道220円 小児片道110円

アイランドパーク入場料
大人-1000円 小中- 500円 幼児- 300円
能古島の菜の花
周囲約12キロメートル、奈良時代の万葉集にも登場し、放浪の作家壇一雄が晩年を過ごした島として有名です。その島の北部に位置する「のこのしまアイランドパーク」には、春の陽を浴びて、黄色い菜の花がいっぱいに咲き誇っています。

約50万本におよぶ菜の花畑の向こうには青い海が広がり、行き交う船や福岡タワー、福岡ドーム、志賀島等が一望できます。その他園内にはアスレチックやロープスキー、ウサギやヤギの動物園、バーベキューハウス、またバンガローや貸し別荘などがあり、家族連れでも1日ゆっくり過ごせる人気のスポットです。