ふくおか情報サイトtap

>>TOPへ戻る
 ふくおかの四季

福岡の梅

福岡のあじさい

福岡の菜の花

福岡の藤

福岡のコスモス

福岡の桜

福岡の紅葉

 ふくおかの祭

博多祇園山笠05

博多祇園山笠04

博多祇園山笠03

博多灯明ウォッチング02

 ふくおかの情報

福岡宿泊ガイド

福岡交通ガイド

福岡主要MAP

福岡面白リンク

 ふくおか特選情報

福岡の庭園特集

福岡初詣スポット

 お楽しみ情報サイト

競馬予想サイト「馬ヲタ」

ラッピングの全てがわかる「ラッピング工房」

レシピの紹介「かんたんレシピ」

 
【友泉亭公園】 (福岡市城南区)

友泉亭は、1754年黒田藩6代藩主黒田継高により建設されました。 久世通夏の「世にたへぬあつさもしらず 湧き出る泉を友とむすぶいほりを」の 一節より命名されたといわれています。 別荘として、藩主の遊興、保養の場の他、緊急時の避難場所、政治・軍事上の機密を要する 合議の場としても利用されていたようです。 その後は、所有者を変えながら荒廃していましたが、庭園を整備し直し昭和56年より 一般公開され今に至ります。

中央に美しい池を配し、質実・質素を旨とし、落ち着いた雰囲気の中にさり気無い四季の美しさを 見せる素晴らしい庭園です。 小道には木漏れ日がきらめき、なんともいえない清涼感を感じます。 建物の中では有料ですが、抹茶もいただけます。 中央の間では、三方が開け放たれ、庭がパノラマ状に広がります。 古風な日本建築の壁に、自然の美しさが切り取られたような気にさせられます。 決して広い庭園ではありませんが、落ち着いた雰囲気と質素な美が心を和ませてくれます。
開園時間 午前 9時〜午後 5時 / 休園日 毎週月曜日(月曜が休日の場合はその翌日)
お問い合わせ 友泉亭公園事務所 092−711−0415 / 福岡市城南区友泉亭1−46
入園料 大人200円、小人100円