ふくおか情報サイトtap

>>TOPへ戻る
 ふくおかの四季

福岡の梅

福岡のあじさい

福岡の菜の花

福岡の藤

福岡のコスモス

福岡の桜

福岡の紅葉

 ふくおかの祭

博多祇園山笠05

博多祇園山笠04

博多祇園山笠03

博多灯明ウォッチング02

 ふくおかの情報

福岡宿泊ガイド

福岡交通ガイド

福岡主要MAP

福岡面白リンク

 ふくおか特選情報

福岡の庭園特集

福岡初詣スポット

 お楽しみ情報サイト

競馬予想サイト「馬ヲタ」

ラッピングの全てがわかる「ラッピング工房」

レシピの紹介「かんたんレシピ」

 
【清水寺本坊庭園】(山門郡瀬高町)

作者、築造年代は不明ですが、様式や過去の記録から、室町時代後期に作られたのではないかとされています。 作者は、雪舟とも言われ、その名にふさわしいだけの美と威厳を備えています。 緩やかな流れと急な滝から「心」を象った池へ流れ込む作りとなっています。 池や島には、石が巧みに配置され、自然美を生かした作りとなっており、更には東南の山から仲秋の名月が出てくるのを 眺められます。
雪舟は、応仁の乱を逃れるべく九州には、長い期間滞在していたことが知られていますが、はたしてこの庭園の作者は、 本当に雪舟なのでしょうか。 その辺りが、不明である点もこの庭園の魅力なのでしょう。 しかし、庭園のことはよくわかりませんが、確かに心和む、見事な景観を持った庭園であるのは確かです。 水の流れも、滝と緩やかな流れを使い分け、自然の美しさを感じることができますし、リラックスできる中にも、心打たれる 景色を見せてくれます。
開園時間 午前 9時〜午後 5時 拝観料200円 / 休園日 毎週月曜日
お問い合わせ 瀬高町商工観光課0944−63−6111 / 福岡県山門郡瀬高町大字本吉
拝観料 200円