ふくおか情報サイトtap

>>TOPへ戻る
 ふくおかの四季

福岡の梅

福岡のあじさい

福岡の菜の花

福岡の藤

福岡のコスモス

福岡の桜

福岡の紅葉

 ふくおかの祭

博多祇園山笠05

博多祇園山笠04

博多祇園山笠03

博多灯明ウォッチング02

 ふくおかの情報

福岡宿泊ガイド

福岡交通ガイド

福岡主要MAP

福岡面白リンク

 ふくおか特選情報

福岡の庭園特集

福岡初詣スポット

 お楽しみ情報サイト

競馬予想サイト「馬ヲタ」

ラッピングの全てがわかる「ラッピング工房」

レシピの紹介「かんたんレシピ」

表 「国性爺合戦」
近松門左衛門の浄瑠璃の代表作品である。
中国、明の滅亡とその復興を目指す主人公をモチーフとした作品で、当時異国情緒溢れる珍しい作品として、大人気となった浄瑠璃だ。
飾り山では、主人公が、猛虎と戦う名場面を再現している。
巨大な虎に立ち向かう主人公、互いににらみ合う緊張感と、迫力が伝わってくる。
キャナルシティーの中央部分に設置され、夜間はライトアップされており、さらに迫力を増している。
お薦めは、日が落ちてライトアップされてからである。
見送り 「ターミネーター3」
この夏予定の話題の映画、ターミネーター3が標題の飾り山である。
誰もが待ち望んだシリーズ第三弾であるが、今から上映が待ち遠しい作品であろう。
派手なアクションと、凝った特撮技術、今からその凄さを予感させる映画だが、飾り山もそうした予感をいっそう予感させる出来映えである。
ターミネーターも登場し、いつもの全身真っ黒なスタイルで、仁王立ちしている。
これこそ、ターミネーターだ。
この飾り山を見て、上映までの期待を、よりいっそう膨らませてほしい。