ふくおか情報サイトtap

>>TOPへ戻る
 ふくおかの四季

福岡の梅

福岡のあじさい

福岡の菜の花

福岡の藤

福岡のコスモス

福岡の桜

福岡の紅葉

 ふくおかの祭

博多祇園山笠05

博多祇園山笠04

博多祇園山笠03

博多灯明ウォッチング02

 ふくおかの情報

福岡宿泊ガイド

福岡交通ガイド

福岡主要MAP

福岡面白リンク

 ふくおか特選情報

福岡の庭園特集

福岡初詣スポット

 お楽しみ情報サイト

競馬予想サイト「馬ヲタ」

ラッピングの全てがわかる「ラッピング工房」

レシピの紹介「かんたんレシピ」

呑山観音寺
呑山観音寺は「のみやまさん」の愛称で親しまれ、中でも、天王院の表参道の紅葉並木は毎年たくさんの方が訪れる名所となっています。
紅葉八幡宮
福岡市の西の副都心西新の小高い丘にある紅葉山山頂にある神社です。参拝や散策で楽しめます。
九年庵
年間に9日間しか開園されていない超おすすめスポット。日本人なら誰しも感動する光景です。
山中渓谷
通称もみじ谷と呼ばれ、箱岩や渓床、小さな滝、もみじなどが美しい空間をつくりあげます。
秋月
桜の木が多いのですが、情緒ある町並みは秋の気配によく似合います。定番デートスポットです。
清水寺本坊庭園
室町時代の僧で水墨画の絵師としても知られる雪舟の造園といわれている日本庭園です。
英彦山
頂上付近まで行くとその紅葉が姿を表します。遠目では分かりにくい山の紅葉をご覧下さい 。
柳坂曽根のハゼ並木
県の天然記念物と全国街路樹100選に指定されており、200本ものハゼが並んでいます。
魚楽園
室町時代中期に雪舟が築いたとされる庭園です。「魚楽しければ、人また楽し」
竈門神社
神々が宿る山として崇められてきた宝満山の麓にある縁結びの神で有名。
光明禅寺
枯山水の石庭は九州随一と言われており、指折りの日本庭園として、ドイツやフランスの庭園美術誌にも紹介されています。
油山市民の森
紅葉の時期になると約1900本の木々が色づく広大な敷地の森林公園。
雷山
近くには海や滝もあり(ちょっと寒い)ドライブにはもってこいではないでしょうか?
 
皆さんは、カエデとモミジが同じ種類のものだって、知っていますか?

モミジというのはヤマモミジやイロハモミジ、オオモミジなど主に葉の切れ込みが深いものを指します。カエデは、葉の切れ込みが浅い、トウカエデやイタヤカエデ、ハウチワカエデ、ウリカエデのことを言います。

「モミジ」とは、もともと秋の木々の紅葉現象を広く指す動詞「もみつ」に由来します。そこから、特に紅葉の美しいカエデ類のことを、モミジと呼ぶようになりました。植物学的にはどちらもカエデ科カエデ属に含まれて区別されていません。また、何故赤くなると言うと葉緑素が分解して、葉の中の糖分が変化し、アントシアという紅色色素がでてきて赤くなるそうです。

その美しさに日本人は老若男女問わずなぜか、秋になると紅葉が見たくなるものです